太陽光発電 連携開始

あかりホームクラフト 株式会社の上部ロゴ

0466-54-9247

営業時間 / 09:00〜18:00 定休日 / 水曜・日曜

キービジュアル

太陽光発電 連携開始

ブログ

2019/03/07 太陽光発電 連携開始

太陽光発電システムの連携開始作業に行ってきました

昨年末完成した、太陽光発電システムを搭載した住宅

連係作業を開始しました

 

せっかく売電が開始されるのに、当日はあいにく完全な曇天でした

昼間だけど照明ついてるし、テレビもついてるし、効果がみられるのは次の晴天時からと思いきや

作業が終わってシステム端末を見てみると、チョット発電してました

しかも売電まで…

resize0269

こんな曇天で売電に達するまで発電するんですね…

というのが率直な感想

もとより、コストよりも発電性能を重視して採用した太陽光発電システムなので、この結果は私たちもうれしい

”とにかく低価格”を目指すなら他にもコストが抑えられた太陽光発電システムも商品としてはあります

 

売電と言っても、年々買取価格も下がってるし、10年後にどうなってるかなんてわかりません

ただ、電気を買わないで生活できるなら…そんな時代にはなりそうな気がします

何より環境保持につながるという点が良いですね

 

建築打合せ当初は、ゼロエネルギーハウス(ZEH)を目指してプランしてましたが、残念ながら数値上の性能が少し及ばずZEHにはなりませんでした

とは言え高性能な部材や断熱工事はそのまま採用したので、特に性能名称がつかないだけで省エネルギー性能にかなり優れた住宅に仕上がってます

よって、年間を通して安定した温熱環境で健康的に過ごせるでしょう

 

(まあ、ZEHと言っても机上の計算で数値を満たしているか否かの判定なので、今回のようにある程度の根拠を持って住宅性能に意識をおいて建てると実際に生活してみてどの程度ZEHと体感差があるかは正直分からないかもしれませんね)

 

満足いくだけの性能を保持して作りたかった家で暮らせるなら

ラベル無しでもアリだなと思いました

性能値のレベルをZEH基準などのラベルに合せず、自分で必要な分だけ任意に目標設定すれば予算の配分もコントロール出来て、随所でコストを抑えることができそうです

 

お家を建てるときは色々な目標設定の仕方があるので、どんな家にするかはお施主様のお好みで…

 

 

TOP