横須賀市の新築住宅の基礎が完成しました

あかりホームクラフト 株式会社の上部ロゴ

0466-54-9247

営業時間 / 09:00〜18:00 定休日 / 水曜・日曜

キービジュアル

横須賀市の新築住宅の基礎が完成しました

ブログ

2017/09/13 横須賀市の新築住宅の基礎が完成しました

鉄筋コンクリート造のベタ基礎が完成しました。

床下空間にも色々工夫しています。

 

木造住宅の天敵の代表にシロアリがあげられます。

シロアリはジメジメした暗い床下から侵入します。

それを防ぐ工夫のひとつがベタ基礎です。

ベタ基礎は土からの湿気が上がるのを防ぐ役目もあります。

これに加え、床下全体を自然に換気できるように造りますので、床下は常に乾いています。

この後、床下のコンクリートや土台に防蟻防腐処理もするのですが、まずは、湿気をためないことが大切です。

 

また、長く住んでいただく間に、点検や維持管理作業のため、床下にもぐることもあります。

その時に必要な床下の高さも確保しています。

あと、設備の配管がコンクリートに埋まってしまう部分。

将来、配管の補修が必要になった場合、コンクリートに埋まっているとコンクリートを壊さないと交換できないですよね。

そうなると構造躯体も痛めるし、工事費も多額になってしまいます。

それを防ぐために、基礎の貫通部の配管は二重にしています。

補修・交換を簡単にできるようにしています。

 

基礎の全景です。この上に1階の床をつくります。

2017-09-13-10-45-19

 

基礎の立ち上がりの幅は、15cm。床下の高さは、35cmです。

2017-09-13-10-43-45

 

青い配管が給水管です。

基礎を貫通している部分が二重になっています。

2017-09-13-10-45-33

TOP